SERVICE
事業内容
3D-CAD(EYECAD)
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

主にプラント配管専用のEYECAD(日本インターグラフ社製)を使用して配管設計を行っております。
お客様のご要望にきめ細かく対応できるよう、点群データや各種ソフトで作成した3D CADデータ、2D CADデータを合成し、また、画像(PDF)やビューワーデータ(DWF)を使ってお客様と情報を共有することにより、詳細にお客様のイメージを反映させるとともに精度と品質を向上させています。
2D CADで計画した後に3D CADで詳細設計するのではなく、計画の段階から設計者自らがEYECADを使って計画を行うことで、コストの削減を実現しています。

配管応力解析(AUTOPIPE)
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

操作性と美観性だけでなく、様々な配管コードの評価を行い、最適な配管ルートと最適な配管支持が出来るようにご提案いたします。

3次元計測(3D-Scan)
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

みずほ設計では3Dレーザースキャナによる大規模点群データの取得とデータの処理を行うことができます。
従来の現地調査や計測に比べ、短時間かつ高精度に現場の状況を把握することが可能です。
既存設備の改造・増設・撤去計画での活用をはじめ、新設案件においても現地へ行くことなく、建設予定の敷地や周辺の詳細な状況を情報共有する事が可能です。

オンラインサポート
previous arrownext arrow
Slider
 

プラントに関する設計業務範囲は幅広く、業務を取りまとめる担当者には日常的に大きな負荷が掛かっている事が問題となっています。
ご担当者様の負担を少しでも軽減するため、みずほ設計ではオンラインによる派遣業務での業務支援(クラウドサポート)を行っております。

(詳細はこちら、各業務の価格設定はこちらをご覧ください。)